ノベルティOEM、オリジナル記念品の株式会社鈴木産業

  • home
  • ご注文方法
  • 加工法紹介
  • 取扱商品一覧
  • 制作事例
  • 企業概要

【ミニシューホーン63キーホルダー】付属金具選択方法について

2019年11月15日

【ミニシューホーン63キーホルダー スナップフック付き】付属金具選択方法&単価アップについてブログ形式にてご紹介致します

 

詳細は下記ご覧ください。

 

 

 

 

靴べら本体は真鍮製で、メッキをする方法、又はメッキをしないで研磨で仕上げる方法などお選び頂けます。

 

メッキする場合は、弊社ホームページ「加工法の紹介」下記リンクより、【表面処理、仕上げ加工】表面を仕上げるための加工方法より「メッキ加工」の種類をご参照ください。
https://www.suzukisangyo.co.jp/custom/

 

この「メッキ加工」の種類以外にもメッキの方法はございますので、ご相談ください。

 

 

*お見積りフォームより見積もり依頼をお願い致します。
お見積りでは、標準仕様の金具を付けた場合のお見積りを提示させて頂きます。

 

 

 

* 付属金具の仕様変更は下記4通りよりお選びください。

A>[標準仕様]—単価そのまま
B>[仕様変更]光沢丸カン → 光沢2重カンに変更の場合—単価15円UP 
C>[仕様変更]光沢金具 → 全てマット金具に変更の場合—単価50円UP
D>[仕様変更]光沢金具丸カン→2重カンに変更 =15円UP
光沢金具を全てマット金具に変更=50円UP—合計65円UP
(税別)

 

 

<仕様変更と単価の詳細>

 

 

 

 

A>[標準仕様]の場合
*付属金具は丸カン光沢+2重リング光沢+スナップフックの光沢がついております。
*この場合2重リングは三角押し又は平押し選択可となります。
*標準仕上げが通常単価です。

本体:ニッケル光沢
金具:光沢丸カン+光沢平押し2重リング +光沢スナップフック

 

 

 

 

B>[仕様変更]の場合
*付属金具光沢丸カン → 光沢2重カンに変更—単価15円UP(税別)

 

本体:銀古美メッキ/普通剥き
金具:光沢2重カン+光沢三角押し2重リング+光沢スナップフック

 

 

 

C>[仕様変更]の場合
*光沢金具 → 全てマット金具に変更—単価50円UP(税別)

本体:真鍮古美メッキ/普通剥き
金具:マット丸カン+マット平押し2重リング+マットスナップフック

 

 

 

 

 

D>[仕様変更]の場合
*光沢金具丸カン→2重カンに変更 —15円UP
*光沢金具を全てマット金具に変更—50円UP 合計65円UP(税別)

本体:真鍮古美メッキ/良く剥き
金具:マット2重カン+マット三角押し2重リング+マットスナップフック

 

 

+付属金具について
マットの質感を出すやり方は光沢金具をバレル研磨という傷を付ける方法によりマットにしていて、
出来上がった時はマットなのですが、使いこんでいくうちに少し光沢感が出てしまいます。
また、光沢金具を選んだ場合は、使いこんでいくうちに傷つきますので、マット感が出てきます。
ご予算に応じて、最初のイメージをどれだけ大事にするかがポイントかと思います。

付属金具にもこだわりを持って素敵な商品を是非お作りください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ