ノベルティOEM、オリジナル記念品の株式会社鈴木産業

  • home
  • ご注文方法
  • 加工法紹介
  • 取扱商品一覧
  • 制作事例
  • 企業概要

レザーシューホーン バタフライ 栃木レザー 製作事例ご紹介の巻

2021年5月14日

レザーシューホーン バタフライ 栃木レザー 製作事例写真

 

今回は折り畳み収納タイプ靴べら「レザーシューホーン バタフライ 栃木レザー」製作事例のご紹介となります。

 

■製作背景■
今回のお客様は会社名 株式会社ソクト様です。
ホームページ:https://www.sokt.co.jp/index.htm

 

株式会社ソクト様は、アクティオグループの一員として、佐賀県に根差し、主に建設機械のレンタルリース・販売・修理を展開されております。
半世紀以上に亘り、建設現場へのサービス網の充実を図って来られた企業様です。
そのソクト様の記念品として今回製作させて頂きました。

 

今回の商品は下記商品仕様にて製作販売致しました。
■レザーシューホーン・バタフライ 栃木レザー■
https://www.suzukisangyo.co.jp/product/original-shoehorn-butterfly-tochigi/
品番:SH920-SLV-3T カラー:#11-GRN(オリーブ)
サイズ:約125mm×40mm(靴べら本体80mm×34.5mm)・広げた時の長さ約148mm
仕様:靴べら部:ステンレス 革部:栃木レザー(牛革) 付属品:鉄・亜鉛合金/ニッケルメッキ
本体革部に名入れ/素押し
包装:OPP袋+かぶせ箱(黒タント紙+箔押し付)

 

 

通常オリジナルノベルティ製作を承る際に、WEB SITEで掲載している方法にて対応させて頂いております。
「ロット・納期・予算・品質」の4項目を考慮しながら、お客さまとご相談の上、デザイン等仕様を決定していきます。
今回は先に紙上で、ロゴの大きさ、位置などを確認させて頂き、サンプルをお作り後、製作させて頂きました。

 

 

■製作ポイント1■
革は栃木レザーより #11-GRN(オリーブ)をお選び頂きました。
この色は株式会社ソクト様のコーポレートカラーであるグリーンと同系色とのことです。
革の色は他に #1-BEG(薄茶)・#4-BRN(茶)・#9-RED(赤)・#12-NVY(紺)・#7-BLK(黒)の色がありまして、全6色よりお選び頂けます。
tochigi-color-1

 

 

 

■製作ポイント2■
名入れは素押しにて対応させて頂きました。
名入れの位置や大きさはお客様のほうでご指定して頂くか、下記のように、有償にてデザインなどの打合せも
させて頂いております。
箱の箔押しも同様に対応させて頂いております。

 

 

 

■製作ポイント3■
かぶせ箱も用意させて頂きました。
箱は、中を開けた時に高級感を持たせるため、若干コストアップ致しますが、黒ボール紙を使用しております。
また、紙は黒タント紙を使用しており、マットの質感が高級感を持たせます。
箔押しも本体と同じロゴを使用し、商品のトータルコーディネイトを高めています。
*箔押しの色は、銀色を使用致しましたが、その他、白、金、黒などがあります。

 

 

 

■製作ポイント4■
発注を頂く際は仕様書をお作りして、デザイン、イメージが間違っていないかご確認の上発注を頂いております。

 

 

 

■商品の特色1■
商品紹介で説明しておりますので、詳しくは下記ご参考ください。
https://www.suzukisangyo.co.jp/blog/leather-shoehorn-butterfly-whale/

 

靴べらは「ステンレスシューホーンラウンドフォルム80」という
弊社オリジナル型のステンレス製の靴ベらを使用しております。(燕にて生産)
https://www.suzukisangyo.co.jp/product/original-shoehorn-stainless-polish-2/

 

3D形状の薄くて硬い金属を使用しておりますので、履いた時に足にフット致します。

 

 

 

 

 

■商品の特色2■
こちらもブログで説明しておりますが、本体(革部)とステンレス靴べら(金属部)はカシメを使って留めております。
当初、回転ネジ式を採用しておりましたが、使用しているとネジが緩んでしまい使いずらいとの見解からの変更です。 
かしめはかたすぎず、やわらか過ぎずが肝です。

 

 

 

 

■商品の特色3■
革の端面は軽く磨いてクリア加工処理をしております。
栃木レザー風合いを活かす必要最小限の処理となります。
エイジングして程良い味が出て来ます。

 

 

 

■特記事項■
この商品は、革部本体のデザインが弊社オリジナルデザインになっており、またステンレス靴べらの形状も弊社オリジナルデザインによるものです。
金属と革、すべてにオリジナル性を持たせた日本製の商品となります。

 

以上、製作事例の紹介となります。
ステンレスの持つクールな質感と、革の持つ上品かつ温かい質感とが相まって良い感じに仕上がっておりますので、是非この機会にご検討くださいませ。
数量は100個(2色×50個) より対応可能です。

 

 

 

 

■最後に■
鈴木産業は、ノベルティに名前だけを入れることを目指してはおりません。
お客様ひとりひとりの作りたいもの、考えていることを形にするお手伝いをさせて頂きます。
「何を作れば良いか迷っている」というお客様には、大人のお洒落というスパイスを効かせて、商品のご提案も可能です。

 

 

今回のような商品を作りたいというお客様、是非お気軽にお問合せください。
また、単価に関しましては、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

 

弊社では、おしゃれ靴べらなど金属雑貨を中心にOEM・ノベルティ・オリジナルギフト・記念品まで幅広く対応しております。

 

興味のある方はお気軽にご連絡ください。
まずは、下記アドレスか弊社HPよりお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせ先:blog@suzukisangyo.co.jp
メールでのお問い合わせ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページのトップへ