ノベルティOEM、オリジナル記念品の株式会社鈴木産業

  • home
  • ご注文方法
  • 加工法紹介
  • 取扱商品一覧
  • 制作事例
  • 企業概要

新製品<ブラス ミニシューホーン76キーホルダー カバードレザー>のご紹介の巻

2014年1月18日

ミニシューホン キーホルダー

SK630-6

新製品 ブラス ミニシューホーン76キーホルダー カバードレザーのご紹介になります。
今回使用した靴べら本体は初登場となります。
この靴べらのベースはを使用しております。

そのベースを平らのうちに革加工し、またプレス工程へ戻してアールの付いた
美しいフォルムに仕上げます。
このように一貫したプレスの工程を踏むことで、作業効率が1点物を作るのとは違い、
ローコストでたくさんのロットにも対応が可能なのです。
■商品名■
ブラス ミニシューホーン76キーホルダー カバードレザー

SK630-6

#BLK(ブラック)・#BRN (ウス茶)・  #RED(赤茶)

 

130(76)mm×40mm×10mm t=2.5mm(本体)
本体:鉄・牛革(栃木レザー使用/ヌメ革
その他パーツ:真ちゅう(ブラス)

■商品の紹介■
こちらの商品は日本製になります。
靴べら本体は鉄製で、栃木レザーのタンニンなめしの本格的なヌメ革を使用しております。

靴べらを革で被うという手法は一般的ですが、弊社では初のトライアルです。
また、この商品は革の持つ自然な風合いを生かし、使っていくうちに経年変化をを楽しめる商品に仕上げました。
付属の金属も真ちゅう製です。
真ちゅうは変色しやすく、経年変化により味を楽しむことが出来る素材です。
この革と真ちゅうの組み合わせ経年変化を楽しむ上でとても相性が良く、雰囲気のある商品が出来ました。

BLURANA素押しサンプル
*名入れは素押しのみ対応

■商品のこだわり■
真ちゅう(ブラス)は経年変化により黒ずんで変色し輝きを失うのが欠点とされる場合がありますが、むしろその味を楽しむことができる素材です。
今回はこの真ちゅうにこだわりました。
この2重リングスナップフック(鉄砲ナス)真ちゅう製です。
単価が高いですが、あえて使用しました。

真ちゅう製鉄砲ナスフック・平押し2重リング

真鍮製のスナップフックと二重リング

かしめパーツ

かしめパーツ

かしめパーツにもこだわっております。
頭部が真ちゅう製の両面かしめを使用しており、他の真ちゅう製パーツ同様に経年変化を楽しめるようにこだわりました。
コバ処理
また、本体靴べらの革のコバ処理はあえて磨きをかけず、本体と同様に、経年変化を楽しめるように処理してあるのです。良い感じでツヤが出てきます。

■商品の特徴■
このキーホルダータイプのシューホーンは弊社では人気があります。

大事な鍵をキーホルダーに取り付けて、持ち歩くことが出来るのと同時に、ちょっと靴を履きたい時にすぐ取り出せるという優れものです。

今回ご紹介した商品は、すべてにこだわって仕上げました。
単価を抑えるのであれば、単価の高い真ちゅう製のパーツを使わないこともできます。

■商品単価■
ミニマムロット:100個より
100個の場合 単価@¥790._(OPP袋入れまで)
300個の場合 単価@¥700._(OPP袋入れまで)
*名入れ:素押し
=参考=弊社ロゴ(BLURANA)素押し型代 ¥10,000._
(実際は版下拝見後のお見積もりとなります)
(*上記2014.01.17の時点での単価です。)
また上記には消費税は含まれておりません。
この単価はお客様へ通知なく変更の可能性がありますので、
随時お見積もりにてお問合せください。

*弊社では、本体の革の変更やパーツの変更の対応も可能ですので、
お気軽にお問い合わせください。

*OEMにて単価を安くする方法もありますのでよろしくご検討ください。

弊社では“高品質、高感度”をキーワードにお客様のニーズに沿った、オリジナル商品の「立案・デザイン」まで一貫してご提案しております。

興味のある方はお気軽にご連絡ください。まずは、下記アドレスか弊社HPよりお問い合わせ下さい。
お問い合わせ先:blog@suzukisangyo.co.jp
メールでのお問い合わせ  (文字化けする方はこちら)

鈴木産業HP

 


コメントを残す

ページのトップへ